上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出エジプト

ヘブライ人は奴隷とされた。エジプトの奴隷と言えば、エジプトの最も象徴的建造物であるピラミッドも奴隷によって建造されたという説がある。この説は一昔前まで最も有力視されていたが、1990年代にギザの大ピラミッド付近にてピラミッド建設に従事したと思われる労働者達の住居跡と墓が発見された。

奴隷が住居と墓を与えられるはずもなく、ピラミッド奴隷建造説は否定された。実は労働者達のチーム編成や労働記録を記した文字も発見されており、ピラミッド建設時の労働環境が想像されていたような過酷なものではないことも分かっている。当時の記録によると、「二日酔いにて今日は休みます」という労働者の申告もあり、現代日本の労働環境よりも余程ゆとりあるものであったかもしれない。

エジプトの奴隷建造説が否定されたとはいえ、奴隷たちは依然として奴隷である。周囲を砂漠に囲まれた国での奴隷、さぞや厳しいものであるだろう。逃げ出そうにも、砂漠で朽ち果てるのがオチである。ヘブライ人達はこの後、エジプトで紀元前13世紀に至るまで奴隷であり続けるのである。

ヘブライ人達が行動を起こしたのはエジプト第19王朝の時代、旧約聖書「出エジプト記」によるとこの頃のエジプトでは奴隷身分であったヘブライ人達の人口が大きく増えていたようである。時のファラオはラムセス2世であるという説もある。ラムセス2世はエジプト軍を率いてパレスチナまで侵攻し、当時小アジア(今のトルコ辺り)に勢力を築いていたヒッタイトと大規模な戦争を繰り広げ、世界で初めての和平条約を結んだことで知られる。

出エジプト記にはファラオ「ラムセス」という記述しかなく、このラムセスがラムセス2世のことであるかは不明であるが、兎に角もラムセスは増えすぎたヘブライ人達を見て、「ヘブライ人達はエジプトで反乱を起こすのではないか」と考えた。ヘブライ人達の人口を減らさなければならない、ラムセスが考えたヘブライ人人口抑制策は非情なものであった。

その内容とは「生まれたヘブライ人の内、男児は皆殺しにせよ」である。当然ヘブライ人達は反発するが、彼らは奴隷である、強大なエジプトに対して刃向かうことなど出来ない。彼らは生まれた息子たちを隠そうとした。その隠された男子の一人がモーセであった。

このモーセはユダヤ教の中では最も重要な預言者であるとされる。エジプト人に見つかりそうになったとき、モーセの母親は息子を籠に乗せてナイル川へ流した。流されたモーセはなんとファラオの一族である王女によって拾われ、王宮で育てられることになる。成長したモーセはヘブライ人を酷使するエジプト人を成り行きで殺害してしまい、アラビア半島へと逃亡することになる。そして、逃亡中に神から「エジプトに戻り、ヘブライ人達を率いてカナンの地へ向かえ」というお告げを受けたらしい。エジプトに戻ったモーセはエジプト人たちをまとめ上げ、エジプトからの逃走を図った。

ファラオは軍勢を差し向けて、モーセたちを追った。とうとう紅海に追い詰められたモーセたち。そこでモーセが神に祈ると、紅海の水が二つに割れ、ヘブライ人達はエジプトの追手を振り切ることが出来たという。其の後、ヘブライ人達は40年かけてカナンの地まで辿り着き、ここに定住したのだ。ここまでの物語は旧約聖書「出エジプト記」に記されている内容で、もちろん脚色も含まれているが、ヘブライ人達がエジプトから逃れたのは事実であるようだ。この後より、ヘブライ人達は自らを「イスラエル人」であると称した。

<ここまで>

皆さん、こんにちは($・・)/~~~

はぁ・・・三連休が終わってしまった・・・
こんなにも三連休の終わりが悲しいものだとは学生時代には想像もできませんでした(笑)

ちなみに若造、昨日は横浜にある「ラーメン博物館」に行ってきました。博物館って言っても、別にラーメンの歴史とかが展示されているわけではなく、全国の人気ラーメン店が出店している場所です。なんかあれですよ、昭和の街並みが再現されているのですけど、その再現っぷりが半端じゃなくて、すごく凝ってます。ノスタルジックな気分に浸れました。まぁ、若造は平成生まれなんですけどね(-。-)y-゜゜゜

それはそうと、なんだか現代のイスラエルの方も、なんだかキナ臭くなっていますね。なんだか最近は世界中で火種が増えているように感じます。ウクライナといい、イスラエルといい、イラクといい・・・(-_-;) 

ではではノシ

出エジプト記の秘密―モーセと消えたファラオの謎出エジプト記の秘密―モーセと消えたファラオの謎
(2002/03)
メソド サバ、ロジェ サバ 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kouinosan.blog.fc2.com/tb.php/115-3af8ab09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。