上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イギリスウィリアム王子とキャサリン妃男の子が生まれたそうですね。

いやぁ、おめでとうございます!!

ちょうど天皇家悠仁さまが誕生した時の日本のように、イギリス国民は熱狂しているそうです。

お名前はまだ決まっていないそうですが、この男の子は王位継承順位第三位とのこと。

今のイギリス国王はエリザベス女王陛下です。

順当に行くと、エリザベス女王チャールズ皇太子(故ダイアナ妃の夫)ウィリアム王子生まれた男の子
          
という風に王位が継承されていくわけですね。

しかもイギリス連邦王国の王ですので、カナダやオーストラリアなどを含めた16カ国の元首ですからね!!

生まれた時から王様になることが決まっているってのは、どのような気分なのでしょうかね。

ぱっと考えると、ちょっと羨ましいような気がしてしまいますが、我々には分からない気苦労やストレスがめちゃ
くちゃ多そうで、実はそんなに良いものでもないのかも・・・。

日本の天皇陛下もちょっと調べれば、びっくりするぐらい行事や儀式に参加されてますしね。

それでも国民にここまで祝ってもらえるのも、王室ならでは。

なにはともあれ、本当におめでとうございます。


日本の皇室も、イギリス王家も共に伝統ある家柄ですので、これまで通り親密な付き合いをしていただきたいと若造の私は思うのです。

ではではノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kouinosan.blog.fc2.com/tb.php/4-5951b337
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。