上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、こんにちわ($・・)/~~~

本日、東京ビックサイトで開催されていたSEECAT(Security Equipment Exhibition & Conference for Anti-Terrorism)を見学してきた若造です。SEECATとは、テロ対策特殊装備展のことで、テロリストに対抗するための装備を各国企業が展示しています。

5キロ先の化学物質まで発見・特定できる監視装置とかあるんですよ、今の技術って凄いんですね(@_@;) その他、衛星から個人の顔を特定できるなどなどもありました。「発達した化学は、魔法と変わらない」と言いますが、本当ですな(・.・;)

まぁ、それはさておき、たまにはユルイ話題でもしましょう!!

こんな記事を見つけました。
 
 ↓クリック↓
これぞアニソン! 印象的な歌詞のアニソンランキング!【アニオタ100人に聞きました】

実は若造は漫画は結構読むのですが、アニメはあんまり見ません(-_-;)

それでも、どうしても忘れられない歌詞のアニソンがあります!!

大魔法峠

それは「大魔法峠」というアニメのアニソンです。

大魔法峠2
この大魔法峠はいわゆる「魔法少女もの」なんですが、主人公の聖魔法王国王女、田中ぷにえは魔法少女でありながら、ほとんど魔法を使わずにサブミッション(関節技)を駆使して、立ちはだかる敵の関節をへし折っていくお話です。そうです、キ○ガイアニメです(笑)

ちなみに魔法の呪文は「リリカル トカレフ キルゼムオール!!」です。リリカルは魔法っぽいですが、トカレフは「旧ソ連製の拳銃」、キルゼムオールは「kill them all(訳:皆殺し)」を表しています。

パヤたん

さて、私の印象的だったアニソンについてなんですが、この大魔法峠に出てくるマスコットキャラクター「パヤたん」のキャラソングが今までで一番印象的でした。ちなみにこのパヤたん(本名:パヤ・リビングストン)、元聖魔法王国マスコット海兵隊に所属していた過去があり、体の「パ」の字は、敵に捕まった際に行われた焼印による拷問の痕です(@_@;)

そのキャラソンがこちら、ぼくパヤたんです。
一番、二番http://www.youtube.com/watch?v=9xxAp1q9k00
三番、四番http://www.youtube.com/watch?v=7j04wuhEcdM

歌詞はこちら
1番:魔法の国は夢の国だと思ってた
俺が志願したのは 聖魔法王国マスコット海兵隊
王都の永住権を得るには一番の近道だった

マルキシストの頸(くび)の数だけ自由が増えると信じてた
でも増えていったのは戦友(とも)の屍体だけだった
糞の海を泳ぎ 毒虫喰いながら 聖魔法王国を守るために戦った

鬼軍曹は俺に言った
Welcome to the hell, cherry ass
(訳:地獄へようこそ!!ケツ穴処女共!!)
戦場が地獄だと判ったときは
もう遅かった ぼくパヤたん


2番:生き残るためなら何でもやった
所属していたのは 聖魔法王国マスコット海兵隊
尻(ケツ)の穴よりも汚いゲスなジャヘッド(海兵隊)だ

子供も女も殺った正義と信じて殺った でもそんな物はどこにもありはしなかった
魔法使いも殺し占い師も殺し それでも答えは見つからなかった

鬼軍曹は俺に言った
Hold your tongue, Mother-Fucker
(訳:黙れ!!クソ野郎!!)
体に死臭が染み付いても
もう何も思わない ぼくパヤたん


3番:戦争が終わったら 空っぽの人間だった
俺が除隊したのは 聖魔法王国マスコット海兵隊
深い傷は 心にまで達していた

スコットもジョーも死んだ 嬲り者にされて死んだ
認識表以外は見分けがつかなかった
家族に勲章と遺体を渡すとき「奴は勇敢だった」と一言添えた

年老いた母は俺に言った
Shut up! come back my son!
(訳:うるさい!!息子を返せ!!)
1人暗闇のベットに命乞いの声
耳から離れない ぼくパヤたん


4番:十年振りの故郷は 何もかも変わっていた
俺が生きた証は 聖魔法王国マスコット海兵隊
幼馴染は 俺を人殺しと呼んだ

あの戦いは無駄だ 世界はLOVE&PEACE 安全なところにいたガキが 俺にそう歌う
友達がはらわた流して死んだのは こいつらの歌を聞くためだったのか

最後の無線 グレッグは言った
Louisiana! My home, beautifully Louisiana!
(訳:ルイジアナ!!我が故郷、美しきルイジアナよ!!)
帰んなくてよかったな お前の故郷は
美しいままに ぼくパヤたん

俺の居場所は どこにも無かった
そして帰還したのは 聖魔法王国マスコット海兵隊
戦場こそが 俺の故郷だ

ガススタンドの学生がホットドックを売るように 俺は人を殺して 殺して殺す
手にするドル紙幣に変わりなどない 少し血の匂いがするだけ

鬼軍曹は 俺に言った
Like a murder machine, nuts guy!
(訳:まるで殺戮マシーンだぜ!!狂った野郎だ!!)
本当に機械なら 良かったのにな・・・
あの夢はもう見たくない ぼくパヤたん



突っ込みどころ満載ですね(笑)
アニソンでありながら、ここまで反戦歌として完成されているとかw
可愛らしい歌声でなんて歌詞を歌うんだ・・・とかw
マルキシストっておい!!w(共産主義者の蔑称です。)
聖魔法王国にもルイジアナってあるんだ~、へ~・・・とかw(ちなみにアメリカにあるルイジアナはベトナム戦争時に最も反戦運動が盛んだった地域で、ベトナムから帰還した兵は「人殺し」と罵られました。)
ていうかドル紙幣って言っちゃってるよ!!w

※アメリカの話ではなくて、あくまで聖魔法王国の話です^^

ランキングに載っているどのアニソンの歌詞も、「ぼくパヤたん」の衝撃には敵わないと個人的に思います(笑)

ではではノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kouinosan.blog.fc2.com/tb.php/44-9fbe8d03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。