上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさに外道

皆さん、こんにちは($・・)/~~~

書くネタが無い~♪
新聞を読んでも、ネットを見てもピンときませんね(・.・;)

そんなときは、ブログ村のトーナメントでも参加しましょうってことで、今回は「日常系おもしろ出来事 トーナメント」に参加する記事でも書いてみましょう。
   
    ↓クリック↓
http://blog.blogmura.com/tment_ent/32_6281.html

まぁ、面白かったら投票してくださいな(;一_一)

とは言っても、私の平々凡々な日常で、そんなに面白いことあったかな~と考えたところ、一つだけ思いついたので、それを書かせていただきます。


私の名前を加藤(仮名)とします。

私はアルバイトで個人指導の塾講師をしています。

そんなに大きな塾ではないので、講師も生徒も皆が顔見知りで、和気あいあいとしている塾なのです。

ある日のことです。

塾には16時からのコマ、18時からのコマ、20時からのコマがありまして、その日は私は18時からのコマを担当する予定でした。

私が出勤する前の16時のコマ、当然ながらバイト仲間の講師と生徒が授業を行っていました。

個人指導なので、一つの部屋をブースで区切って授業をしています。

16時のコマが終わる少し前、塾長の電話が鳴り響きました。

塾長の机も同じ部屋にあるので、電話の声も授業ブースに丸聞こえです。

電話に出る塾長。

すると突然叫びました。

「ええ!?加藤さん死んだ!?」

後で聞いた話では、私と同じ名字の塾長の知り合いの方がお亡くなりになったそうです。

しかし、授業をしている講師と生徒は当然、私のことだと思います。

ペンで字を書く音が一斉に止み、静寂が流れたそうです。

一瞬の静寂の後、今度はブースがざわつきます。

「加藤先生死んだの!?」「マジで!?」「ウソだろ!?」

そこにちょうど、18時のコマを担当する私が出勤してきました。

私の顔を見たとたん

叫ぶ生徒!!
「ギャッ!!」と悲鳴を上げる女性講師!!
顔を真顔でじっと見てくる男性講師!!
そして訳がわからず薄ら笑いするしかない私!!


マジであった話です(^v^)

ではではノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kouinosan.blog.fc2.com/tb.php/56-3368641c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。