上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンコクデモ

皆さん、こんにちは($・・)/~~~

大学最後のテスト期間中の若造です。
いや~~、勉強しなきゃなぁ・・・(笑)

というわけで、今回は何やらキナ臭い事態が起こっているタイのお話です。私、タイ料理って実は苦手なんですよね。パクチーとかの香草があまり得意ではないというか・・・(^_^;)

そんな話題ではありません(笑) 今、タイの首都バンコクでは、非常事態宣言が発令されています。その理由は「民衆の反政府デモが激化していること」にあります。

ニュースなどで御存じの方も多いと思いますが、タイの国民たちは真っ二つに分かれて対立しています。タクシン元首相を支持する「タクシン派」と、タクシン元首相を嫌う「反タクシン派」です。

そんな国を二分するような事態を招いたタクシン元首相って誰なんでしょうか??
タクシン

タクシン・チナワットは2001年から2006年までタイ首相だった人です。この人、通信事業で大儲けして政治家になった人でした。タクシンは、タイの過半数を占める農民の支持を得るために、既得権益層である資本家や中間層の利益を切り崩した政策を実施しました。例えば、医療保険制度ですとか、地方のインフラ整備ですとかね。

反対派はタクシンの政策を「ポピュリズム的政策」(迎合主義)だと批判したりします。「なんだ、弱者の味方で良い政治家か」と思った方もいるかもしれませんが、タクシンはぶっちゃけロクでもないですw タクシンの周りには黒い噂が絶えなくてですね、おそらく不正献金やってました。

そんなタクシンですが、農民や貧困層の支持は圧倒的です。資本家や中間層などの反タクシン派は数で劣るため、民主主義制度の下ではタクシンに対抗できないのです。反タクシン派は「民主市民連合」(以下、連合と呼びます)を結成して、反政府デモを起こしますが、選挙ではタクシンを追いだせません。

そんな中、2006年に軍によるクーデターが起こります。タクシンがアメリカ訪問している隙を突いて、反タクシン派の軍部が彼を政権から追い落としたのです。軍部も既得権益層だったので、タクシンのことが気に食わなかったのですね(-_-;)

ここからタクシンは事実上の亡命状態に追いやられました。その後のタイは軍部による暫定政府が設置されるわけですが、この間、タクシンの政党である「タイ愛国党」が憲法裁判所により解党を命じられると、タクシン支持者たちがこれに反発!! 「反独裁民主同盟」(以下、同盟と呼びます)を結成してデモ活動を開始することに。

しかし、2008年にタイ愛国党の後継政党である「国民の力党」が政権を握ると、同盟のデモ活動は鎮静化しました。数の力は民主主義では強いですね。ところがですよ!! 今度は反タクシン派の連合が反政府デモを開始します。これを受けて、せっかく鎮静化した同盟の活動も、ふたたび盛り上がり、同盟と連合は激しく対立するようになるのです。

「同盟VS連合」です、まるで第二次世界大戦です(^_^;)

2008年12月に、国民の力党も選挙法違反を(表向きの)理由に憲法裁判所に解党を命じられてしまいます。そして政権の座には、反タクシン派のアピシット首相が就きました。もちろん、同盟は黙っちゃいません。大規模な反政府デモを開始するのです。このデモには国外にいるタクシンもビデオで反政府演説を送り、煽りました。そして、連合も同盟に対抗するカウンターデモを実行するのです。

対立
タクシン派
黄色

同盟は赤をシンボルカラー、連合は黄色をシンボルカラーとしています。万が一、タイに出かける方がいましたら、赤と黄色の服を着ることは避けた方が無難かと・・・(-。-)y-゜゜゜この両派のデモの中で、多数の死傷者が出ました。実は日本人カメラマンも一人亡くなっています。2010年には「バンコク騒乱」と呼ばれる大騒動にまで発展しまして、このいざこざは2011年まで続くことになります。

2011年に再度の総選挙を行うことになり、ようやく事態は収束したように見えました。しかし、政権の座に就いたのは、タクシンの実の妹であるインラック・シナワトラだったのです。まぁ・・・もちろん・・・連合が黙ってませんね・・・(・.・;) キリが無いですね(笑)

とまぁ、この連合の反政府デモは今に至るまで継続していまして、この度はデモ隊を狙った爆弾事件などの暴力事件が多発するようになり、バンコクで非常事態宣言が出されるに至るのです。


いやぁ~、タイも大変なんですね(^_^;)(タイだけに・・・(ボソッ))
日本はあまりデモが起きない国ですけども、良くも悪くも混乱は起きづらいのかもしれません。

今回はこのへんで($・・)/~~~

ではではノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kouinosan.blog.fc2.com/tb.php/87-4be87d30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。